日本オリジナーレ・ピンサ・ロマーナ協会は、ピンサロマーナの日本での普及と保護を目的とし、イタリアのオリジナーレ・ピンサ・ロマーナ協会(Associazione Originale Pinsa Romana)と同じ目的とミッションを共有する公式な日本支部です。

本協会では、日本でのピンサ・ロマーナの普及のため、製造方法の指導を行うスクール事業、ピンサ・ロマーナの製造に従事する「ピンサイオーロ」(職人)とピンサ・ロマーナの専門店「ピンセリア」の認定事業、またピンサ・ロマーナの普及と保護のためのPR活動や情報発信などを行います。

協会組織図

 

本協会の概要

名称 一般社団法人日本オリジナーレ・ピンサ・ロマーナ協会
英名 General Incorporated Association Originale Pinsa Romana in Japan
所在地 福岡県福岡市中央区渡辺通1-11-16-2F 協会事務局
URL https://pinsaromana.or.jp/
メールアドレス info@pinsaromana.or.jp
設立 平成30年12月
代表理事 洲之内 明夫
理事 ディサント ダニエレ
名誉会長 ディマルコ アルベルト
名誉理事 横手 和彦

 
 

事業推進アドバイザーのご案内

名誉会長 アルベルト・ディマルコ
Presidente Onorario, Alberto Di Marco

アルベルト氏は、ローマ出身。ピンサ・ロマーナの開発者であるコッラード・ディマルコ氏の息子で、大学で経営学を専攻後、Corrado Di Marco S.r.l.社に入社。イタリアのピンサイオーロ(ピンサ職人)によるオリジナーレ・ピンサ・ロマーナ協会の会長を務めながら、世界中を飛び回りピンサ・ロマーナの正しい製造方法とともに魅力を世界中に伝えている。

名誉理事 横手和彦
Consigliere Onorario, Kazuhiko Yokote

横手氏は、広島県出身。大学卒業後、地方銀行に就職したのち、1971年27歳の頃、独立し東京で飲食店を開業。

1977年には「焼きたてのパン ピーターパン」創業を創業され、88年には宅配ピザ事業にも着手。その後は、宅配ピザのフランチャイズ化などを行い、その経営手腕は業界内外から注目を集めている。